DreamCMSとは

TOP > DreamCMSとは

DreamCMSは、ブログや Microsoft Word を操作するような感覚で、簡単にホームページを更新することができるツールです。
単純なデザイン設定、新着情報の掲載、カテゴリやページの編集といった必要最低限の機能に絞っているため、HTMLやFTPなどの専門知識がなくても、インターネットにアクセスできるパソコンがあればサイト制作・更新管理が行なえます。また、ブログと同程度のSEO対策も施しております。

CMSとは

CMS(Contents Management System)とは、Webコンテンツを構成するテキストや画像などのデジタルコンテンツを統合・体系的に管理し、配信など必要な処理を行うシステムの総称のことです。
ウェブページを作成・運用するには、 HTMLの作成やFTP等のファイル転送、ディレクトリ構造などについての知識が必要ですが、CMSでは技術的な知識がなくても、テキストや画像素材等をページ内に配置すればウェブへの公開が行えます。また、テンプレート選択により全体のデザインを自由に変更することもできます。
しかしながら、数あるCMSツールの多くは、機能が多様化し過ぎているとも考えられ、特に初心者にとっては期待するほど簡単な操作性とは言えません。
 

DreamCMSとは

一方、DreamCMSは、一般的なウェブサイト制作に必要な機能をまとめあげ、できるだけ操作を単純化しています。また、システムおよび初期のサイト設置までは弊社で行い、導入後のページの作成・編集だけを行っていただく流れも特徴のひとつです。
操作性が単純なので、更新担当者が変わった後も、サイト更新が滞る心配もありません。

※サイト設置後のページ作成作業も、ご要望に応じて弊社で対応しております。

DreamCMSの標準機能

DreamCMSの特徴的な機能は以下の通りです。いずれも管理画面から簡単に操作が行えます。

カテゴリやページの簡単作成
カテゴリ(最上位階層)、カテゴリ配下のサブカテゴリ、ページ単体を自由に新規作成し、編集することができます。

記事掲載開始/終了日時の設定
コンテンツの掲載開始日や掲載終了日の指定ができるため、記事を掲載前に制作することができ、掲載し忘れや古くなった情報の削除忘れを回避できます。

デザインテンプレート自由設定
サイト共通のヘッダ画像、トップページのメイン画像、およびメニューの配置等のテンプレートの切り替えが自由に行えます。

ページの属性設定
ページを作成する以外に、ページをクリックした際に、外部サイトや関連ファイルにリンクさせることができます。

ページへの添付ファイルや直リンク設定
ページに添付ファイルを設定することができます。

ブログ機能搭載(オプション)
ご要望に応じてブログ機能を設置することができます。